top of page
  • 執筆者の写真Nagisa Kato

HUFFPOST掲載:「子どもたちがスポーツをする場が奪われた」近隣の保護者らが対話型説明会求める


先日のスポーツ庁との会談について

HUFF POST様にご取材、早速ご掲載いただきました。


「子どもたちがスポーツをする場が奪われた」近隣の保護者らが対話型説明会求める https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6462e4c7e4b0c10612eda87d?fbclid=IwAR2Tq3KCztKyq2dwgioNMqZ61j-amQWmNeYD6j4BtcvkM3ZYmJZZy810o30


記事より

「私たちが神宮外苑に求めているのは、安らぎとのびのびと過ごせる場所であることです。それは地域住民にとってのメリットかもしれませんが、それだけではなく、神宮外苑は歴史的に重要で世界からも評価されており、日本の人たちが大切に思っている場所です。その全体の価値を、開発と見比べてほしいです。それができるのは国、文部科学省だと思っています」



開発の先の緑の保全は、坂本龍一さん、日本イコモス国内委員会や、署名を立ち上げてくださったロッシェルカップさん、他有志の会はじめ皆様のおかげで活発な議論となってきました。


私たちはさらに、子どもたちが得るものがあるのか、失うものはないかしっかり文科省・スポーツ庁を介してJSCに

問いかけていきたいと思います。



閲覧数:27回0件のコメント

Comments


bottom of page