top of page
  • 執筆者の写真Nagisa Kato

ABEMAprimeにて外苑再開発についてお話しいたしました。

13日21:35〜のインターネット報道番組「ABEMAprime」に出演し、

<神宮外苑の再開発の進め方に問題を感じる人>という立場でお話をさせていただきました。


▼youtubeがアップされました!

友人や有志のみんなからは絶対見てはいけないと言われていますw

(コメント欄がひどいらしい。)


当初伺っていた主題は

・森の話

・老朽化による建て替え

・住民説明会

・日本イコモスの指摘


上記について、私の立場と、NY在住の開発に寛容な建築家の方の二つの立場でそれぞれに意見をいうというお話でした。

司会者もゲストもこの件については知識はないフラットな立場なので安心して話してくださいと。


そして開始直後、EXITさんから発言「私有地の開発に対して、老朽化が理由なのに反対されている」で、

なぜ事業者HPの掲載されている再開発のコンセプト通りの話をするんだろう、、、というハテナいっぱいの始まりでした、、


不思議と前提が<私有地>の開発であるということも。


これが不思議で、

それぞれのソースで調べた発言なら誰か一人くらい

26%(1/4)が日本スポーツ振興センター=国の出資の土地で国民の財産

だというはず。。


フラットで意見はない、というみなさんが口を揃えて一つの情報ソースから話していらっしゃる不思議な光景を俯瞰しながら、必死に頭を回転してなんとか食らいついていった感じです。


もう一つ気になったのは司会者さんの


・東京都には責任がない

・説明会は6回すでにやっている

を連呼なさっていたこと。

通説では過去の説明会開催は複数回、条例の種類によって幾つかの条件で実施されているけど、呼ばれている人しか開催自体を知らないから、明確に6回と知っているのは事業者くらいかな。


みんなの想いを背負ったのに、伝えきれなかったことばかりで残念でした。


○この開発地は完全に私有地ではないです、1/4はJSCつまり国民の財産


○商業スポーツのためだけの場所ではないです、市民誰もが楽しめて健康増進ができることを目的に作られた場所。子どももスポーツを楽しんでいる場所。


○20年前、最初の案は現行とほぼ同じ入れ替えて建替。その後、その場で建替の検討がなされた時期もありましたが、オリンピック招致の時点で突如、場所を入れ替えての建替になった経緯があります。


それだけは言いたかったかな、、力不足で無念です。




その中でも少しでも、神宮外苑の価値の多様さが伝わっていたらと願ってます。

貴重な機会をありがとうございました。






閲覧数:93回0件のコメント

Comentarios


bottom of page